埋没毛にてこずりました

脛のムダ毛が濃いことが悩みでした。カミソリで剃るのがいけなかったのか、埋没毛になってしまうんです。

 

埋没毛になってしまうと、処理するのが大変なんです。カミソリや除毛クリームでも、皮膚の下にあるムダ毛には作用しませんから、毛抜きで掘り出すしかありません。でも、それは肌を傷付ける行為です。下手をすると、傷跡が残ったり、バイ菌が入ってしまうこともあります。

 

だけど、埋没毛をそのままにはしておけませんよね。もともとムダ毛が濃いので、そのままにしておくと目立つんです。脛ですから、スカートを履くと人目につきます。ストッキングでも隠せないんです。

 

埋没毛ムダ毛処理ケア

 

埋没毛にならないために、わたしは肌を柔らかく保とうと努力しました。肌の表面が固くなってしまったから、ムダ毛が表面に出てこれないと考えたんです。
毎日、お風呂上がりには化粧水やクリームを塗布してケアしました。その甲斐があってか、埋没毛が少なくなったようです。ムダ毛処理は、後のケアも大切なんだなぁと感じています。